U-12リーグ第10節

9月1日(土)滑川健康の森で行われたU-12リーグ第10節に参加しました。この日が春から長きに渡り行われてきたU-12リーグの最終節でした。対戦していただいたIFCハーフェンさん・スフィーダさんありがとうございました!

我が大島サッカークラブは連勝を狙いましたが1勝1分に終わりました。少し気温が下がっていた事もあって最後まで走り切れるようになったのかな?チームの状態としては最悪の時期を脱してきたのではないかと感じました。厳しくプレスを掛けて最後まで諦めないでやり切る、奪い切るのが大島サッカークラブのスタイルだと思います。華麗なパス回しやドリブルだけがサッカーではありません。泥臭くボールを追いかけボディコンタクトを怖がらずに相手に向かっていくこともサッカーでは重要です。

(これは試合後に見に行ったカターレの試合のハーフタイムに上がっていた花火です)

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください